FC2ブログ

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

明日から女子バスケット合宿にいってきます。

皆様。申し訳ありませんが明日から4泊5日で女バス合宿に行ってきます。

なんか家族とこれだけ離れると悲しいですし、おどろき等々力まつりにもいけないのはかなりつらいですが、頑張ってきます。

試合や部員相手に、私も頑張らなければならない現状ですので、45歳の私もさすがにかなり不安ですが、とにかくアキレス腱に気をつけて頑張るしかありません。

演奏は、現役卒業生に任せますからどうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト



| 太鼓 | 22:47 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

1年デビュー深沢神社。

19日向ヶ丘遊園に続きまして、20日日曜日は深沢神社夏祭りがありまして、今回私たちは、10回目の参加をさせて頂きました。

毎年ここで1年生のデビューとなるのですが、今年は2年ぶりのデビューでした(去年新入部員が0だったので、、)

やっぱり地元ですから本当に応援は凄かったです。
飲み物やスイカもありがたかったです。

演奏も燃え尽きました。

1年生はどうだったかと申しますと、結構初めてにしては頑張ってよかったと思いました。
(みんなにメールしたのですが、返信は1人しかなくて、少し寂しかったですが、、、)

でも謙虚な気持ちを忘れずにこれからも頑張って欲しいと思います。
応援ありがとうございました。

| 太鼓 | 22:14 | comments:3 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

あらためまして向ヶ丘遊園民家園夏まつりに感謝。

あらためまして民家園夏まつりは感謝でした。ありがとうございました。

今回も夜でしたので、皆卒業生に声かけして10人で演奏させて頂きました。
2回の演奏では、鼓曲池尻、感謝~虚空、五穀の実り~報恩太喜、諏訪雷、勇猛心、三崎のぶちあわせ太鼓とさせて頂きました。

今年で2回目ということで、なんだかたくさんの方々が応援に来て下さり本当に嬉しかったです。
今回も、経験豊かなメンバーで構成することができまして演奏も、気迫はお伝えすることができたと思います。

高校時代の同級生や、実家のマンションに住まわれている方、商店会の皆様、スタッフの方々、一緒に参加されていらっしゃる他の団体の方々にも応援して頂きまして本当に地元パワーというか、地元で演奏できる喜びを感じています。

話は変わりますが、もし読んで頂けていたらここにカキコして頂きたいのですが、深沢高校に中三の息子さんを入学させて、太鼓部に入部させることはできないかとおっしゃっていたお父様。

ここにカキコして頂けると助かります。
またお話したいのでお願いしますね。

| 太鼓 | 21:51 | comments:2 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

向ヶ丘遊園民家園夏まつり最高ですよ。

今日は、私の地元の向ヶ丘遊園民家園夏祭りで、2回目の出演機会を頂きました。

かなり暑くて、たしかに演奏の中では失敗もあったのですが、でもみんな頑張りました。

しかしながら、観客の皆様のあたたかく熱い熱い応援には、本当に感動してみんながみんなとことん頑張ってしまいました。

なんだかメンバーみんな燃えまくりましたよ。
燃え尽きてしまいました。

本当に地元は素晴らしい。
スタッフの皆様、応援してくださった皆様。

ありがとうございました。
来年もまた呼んでいただけると嬉しいです。

明日はまた深沢神社で1年生がデビューなんです。
またみんなで燃え尽きますから。

| 太鼓 | 22:46 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

深沢神社夏まつりがやってきた。

和太鼓深沢の掲示をコピーさせて頂きました。

7/20(日)に、毎年恒例の深沢神社奉納演奏が開催されます。
今回和太鼓深沢は、三曲、深沢高校和太鼓部は4曲演奏いたします。

■演奏予定■(早く始まる場合もありますのでご注意お願いします)

16:30~和太鼓深沢~16:50楽鼓~深高和太鼓部とそのOB~17:30終了予定

雨天中止の場合あり。(深沢高校格技室でその時はやっちゃいましょうよ)

場所:深沢神社 世田谷区深沢5-11-1
交通:東急田園都市線「駒沢大学駅」より等々力行きバスにて「深沢坂上」、または東急大井町線「等々力駅」より渋谷行きバスにて「深沢坂上」 徒歩3分
地図

http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%C0%A4%C5%C4%C3%AB%B6%E8%BF%BC%C2%F45-11-1&lat=35.616635&lon=139.65463194&type=scroll&gc=80&gov=13112.54.5.11.1

| 太鼓 | 23:22 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

小口先生との国立劇場。

大学生のとき、国立劇場「日本の太鼓」に出させて頂いたことがあります。

私もまだ若くて痩せていて、肩の筋肉もそれなりでして、どんぶり腹掛けは自己満ですが似合っていた時代です。

その時は、ひょうたんの飛び出しで、「諏訪雷(すわいかずち)」に出演させて頂きました。
まあ国立ですから嬉しくて感動して、歩き回った挙句道に迷った記憶があります。

私は当時、日体大でトランポリンの授業を受講していて、ばく宙をマスターしたばかりだったので、「ここでひょうたん飛び出しの際に、とんぼ返りをして皆さんを驚かせてやろう」というような慢心の雑念を持ちつつ本番の舞台に立たせていただきました。

しかし、実際は回りきれずに、まるでガマガエルが空から落とされたような無様な姿で、舞台に叩き落されたのでございます。

でも、小口先生は「コヤブ。よくやっただ」と握手をして下さいました。

何が良かったかは未だにわかりませんが、その後は正月に毎年行かせていただいた御諏訪太鼓での合宿にて、いつも先生が「コヤブがつぶれた国立だデ」と言われてビデオをみせて頂く羽目に、、、

でもたしかにつぶれていました。

今後はそれがたたりまして、なかなか太鼓は打たせて頂けなくなり、さらに悲惨なNHKホール首捻挫につながっていくのでございますが、またカキコさせて頂きますのでお楽しみを。

| 太鼓 | 23:16 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

19日は向ヶ丘遊園民家園夏祭りです。

今年で2回目の、向ヶ丘遊園南口の民家園夏祭りに参加します。

夕方から夜なので、卒業生チームで10人の参加です。

17:20~18:00
19:30~20:00

の2回演奏は、登戸から向ヶ丘遊園に向かって駅に着く直前の左側踏切前のホコ天道路ド真ん中です。

お時間ある方は観に来てくださいませ。

| 太鼓 | 23:02 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は2年ぶりの井之頭病院。

演奏は2年ぶりです。

井之頭病院に、現役3年生と井野ッチ、坂田と行って来ます。
三鷹から徒歩10分。

なんでも皆さん盆踊りの前オープニングの「楽鼓」で、太鼓が打ちたくて仕方ないみたいです。

頑張ってきます。

でも学校は、なぜこんなに忙しいのでしょうか、、、
皆さんも一緒だと思いますが、、、

そっちも頑張りましょう。

| 太鼓 | 22:52 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽しかった池尻小学校

久しぶりに演奏でした。

場所は池尻小学校体育館でして、深沢高校和太鼓コンサートというかなり大々的な感じで、少し緊張しました。

でもメンバー13人は、なかなかのメンバーでありまして、御諏訪太鼓の小口先生が亡くなられてから初めての演奏でしたから、その意味を含めて演奏に臨ませて頂こうと伝え、リハを行いました。

私は、深沢高校野球部の甲子園予選がなんと神宮球場であった為、妻子を連れて、途中抜けまして野球部の応援と、和太鼓副顧問でもある監督向井先生、そして生徒部の新人鈴木亮先生の応援も含め、一発声出しをさせて頂きまして、3回途中で帰ってきました。

試合は14対4の5回コールドで勝利。これで2年連続2回戦進出ですな。

そしてすぐ戻り、頂いた有名なパンを頬張りましたが、おいしかったです。
そしてほどなくして演奏になりました。
かなり暑いにも関わらず、多くの方々が観に来て下さりみんなで一生懸命演奏させて頂きました。

子供達と一緒にさせて頂きました「楽鼓」は、かなり盛り上がりまして、将来太鼓をやってほしいなぁと心から思いました。

約1時間の演奏でしたが、鼓曲池尻・感謝~虚空・五穀~報恩・楽鼓・雷・勇猛心と一気に演奏しまくりでとても楽しいひとときでした。

PTAの皆様は、とても対応が優しくて丁寧で、がさつで慌しげな私のような者は、接しにくくて迷惑をかけたかなとも思いましたが、真剣に演奏依頼をして下さったので、私も心打たれるものがあり引き受けさせて頂いたのですが、させて頂いて本当に良かったと思いました。

皆様本当にありがとうございました。
また、11月2日の池尻児童館村まつりでお会いしましょう。

| 太鼓 | 22:30 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は池尻小学校演奏会&深沢高校野球部甲子園予選。

明日は13時半より池尻小学校におきまして、深沢高校和太鼓部演奏会が行われます。

合わせて甲子園予選が神宮球場で行われますので、応援と演奏を一緒に頑張ります。
演奏は、1時間の長さの演奏ですから、結構ガンバりがいがあります。

応援よろしくお願いします。

| 太鼓 | 11:05 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

教員バレーでの卒業生太鼓演奏の評判。

実は、今回の演奏には私は出ないつもりでいましたが、リサから「ドカンで出てくれたほうが安定する」と言われ、確かに前打ちソロプレイヤーを固定すると練習もないのできついかなぁと思いまして、
ドカンで出させて頂きました。

なんだか最近演奏によっては照れもあり、先生方の集まりですからなおさらだったのかもしれません。

でもあえて、勇猛心をリクエストして頑張ってもらいました。

かなり凄い反響でした。

1、わざわざ卒業生がきてくれたこと。
2、噂には聞いていたが、こんなに凄いとは思わなかった。

などなどありがたいお話ばかりでした。

でもせっかく深沢が会場で優勝できるチャンスがあるなら、今は深沢の名物といえる太鼓は是非とも観て欲しいと思いました。

メンバーは、オチ・井野ッチ・リサ・金森・小松・タツミ・坂田でしたが、結構そうそうたるメンバーでしょ。

たしかにミスや演奏の難しさを知る場面もあったとは思いますが、あの演奏はあれで十分です。
みんなありがとうございました。

2~3件の演奏依頼も頂きました。

次は12日土曜池尻小学校です。
頑張りましょう。

あっ、リサママも最後まで応援ありがとうございました。

| 太鼓 | 21:38 | comments:2 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝 教員バレー2連覇!太鼓オープニングも大好評でした。

皆様。応援ありがとうございました。

昨日深沢高校を会場に各支部代表選抜校の教員チームが8校集まりまして、都立高校教員バレーボール決勝大会が開催されました。

結果は、、、

深沢高校見事2連覇達成しました。

今回は本当に厳しかったです。
生徒指導が多かったり、テストの採点が長引いたりとみんな忙しくて練習などできず、まあ楽しめればいいやと思っていたのですが、絶対に勝つ、、、的な空気もありまして、なんだかこれがチャンピオンチームのプレッシャーというものなのかなぁということで試合を迎えました。

1回戦は、北園全定チームでしたが、ここは本当にしぶといチームで、どんな球にも食らいついて拾うわ、アタッカーはうまくよけていいコースに打ち分けるし、1セット目は何度もマッチポイントを握られて、もうだめかと思いました。

しかし、なんとかかんとか39対37で逃げ切り(25点取れば勝ちなんですがこの点を見ればどんな激戦だったかわかりますよね、、、)、次のセットは追いつきながらも取られ、フルセットとなってしまったのでした、、、

しかし、なんとかかんとか3セット目を取り準決勝に進出したのでした。

となりのコートはすでに2試合終了していまして、私たちはここで1試合で、まさに2試合分を消化した気持ちでした。

セッターの谷口さんは、1試合目は会場がピークに人が多いので体育館内の空気が薄い為、実は酸欠状態で意識がないような状態だったらしく、私がギャアギャア盛り上げながら叫んでいて下さったので救われましたと意外なるお礼の言葉を頂きました。
たしかにレシーブもイマイチだったので、谷口さんも走り回りすぎて苦しかったと思います。

でも勝ったから良かったです。

準決勝は八王子拓真二商合同チームでしたが、エース対角の先生がうまくて、なかなか緊張しました。

しかし、うちのエースが次第に調子よくなり空気も入れ替えられてなんとかかんとかほぼ全員の選手の試合起用ができたのも良かったですし2-0で決勝に進出しました。

決勝は芝商業でしたが、エース二人がかなりのアタッカーで、そのうちの一人は春高経験者ということもあって序盤のリードから逆転されてタイムアウトを取りました。

そこで出たのは、自分たちのプレイをする。楽しむということでした。
(なんか太鼓とおんなじみたいですね)

そこから驚異的な粘りで逆転し、1セット目を奪取。
そして一気に2セット目を取り、2連覇を達成したのでした。

なんだか試合ごとにみんなうまくなり、最後は本当に気持ちいい試合運びでした。
経営企画室の絶対的なエース清水さん。

そして体育科メンバー。↓
サウスポーのエースで全国経験もある飯田さん。
ポーカーフェイスで凄いプレイを連発する寺林さん。
大学時代はアタッカーだったのですが、今回はセッターに専念し気合をいれる谷口さん。
今年からの加入でサッカーのキーパーだったことから、レシーブがめちゃうまの平木さん。
そして昨年の優勝メンバーながら今年はなぜか監督されていて鋭い采配で勝利に導いた池田さん。

そして私は、当たり前のことですが絶対に必要なプレイヤーではないのです。
ムードメーカーというか、ラッキーボーイとか神ががり的に流れを持ってくるプレイヤーとか言われていましたがたしかに運はあったかなと思います。
少しだけ今回は勝利に貢献できたかなぁと思いました。

あと、こばりさん、三浦さん、城田さん、向井さんも一生懸命頑張ってくれたのですごく上達しましたし、いいプレイもたくさんありました。それも良かったです。

最後に、分会長の久古先生を胴上げし喜びを分かち合いました。

苦しい職場事情の中で、こうやって教職員がひとつになって目標を達成するのは本当に職場団結の力になることをあらためて実感しました。

本部委員の辰口さんをはじめ差し入れを下さった多くの先生方、ご家族のみなさん。
男子バレーのみんな。太鼓の卒業生(オープニング演奏のことは別に書くけど凄い凄いと皆さんぜっさんでした。)のみんな。関係者のみなさん。

本当にありがとうございました。

| 太鼓 | 11:44 | comments:1 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京都教職員バレーボール決勝大会にて演奏。

最近私もなかなか落ち込みから抜け切れずに、どんよりとした内容が多かったですが、明日は太鼓があります。

東京都教職員バレーボール大会の決勝大会で、太鼓のオープニング演奏を卒業生にお願いしました。深沢が会場という事もあるので、参加する皆さんに太鼓を聴いて頂きまして気合を入れて欲しいからです。

実は、深沢高校は去年東京都で初優勝を飾り、今年は2連覇を目指します。
(ここでは太鼓の先生というよりも、体育の先生の色が濃くなります(笑)

もちろんエースは私のはずもなく、きり込み隊長というか宴会部長というか、、、
でも真剣には取り組んでいますからね。

うちにはなぜかバレーの専門家が多くて、それに合わせて私たちがついていくという状況ですが、生徒指導が多くてめげそうな中にあって、この結束というものがとても次の力につながるんですよね。

だから私も頑張りますよ。
でも3試合で優勝なんですが、その数は正直つらいです、、、、、
しかし学校のため、みんなのため、そして自分のためにやるしかないですね。

どんなことにも全力投球ですよね。

しかし、ある高校には春高バレー経験者がいるらしく、うちのエースはギラギラ目を輝かせて燃えていました。

声だけはしっかりだそうっと。

| 太鼓 | 22:05 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

小口先生の想い出その2

先生へ。
多くの方々が、先生の突然の悲報で落ち込んでいる私のところに励ましのメールを下さっています。いつまでも落ち込んではいけないとは思いますが、もう少し待っていて頂けますか。
(緒方先生をはじめとする皆様。本当にありがとうございます。あと少しだけ時間を下さい)

私が次に印象に残っているのは、新宿太鼓まつりでした。
まだ大学生のぺーぺー初心者の私が、先生の出演される同じ舞台に立たせて頂ける尊い機会でしたが、私はほとんどひょうたんだったような気がします(笑)

当時日体大生だった私に先生は興味を持って下さったので、正直燃えていました。

ですから、神楽では恥ずかしすぎるほどのヒョットコステップを披露してしまったり、雷の際の飛び出しで2メートル以上の舞台から飛び降りてしまい、おかげで本曲演奏が始まる前に舞台の上に戻ることができず他のメンバーに怒られてしまいました。
しかし先生は「コヤブ君はなかなかいいと思うデね」と言って下さり、心でガッツポーズしたことが懐かしく感じられてきます。

たしかに、私よりもあとに入ったメンバーが太鼓を打っている姿に少しジェラっていたこともあるにはありましたが、先生が認めて下さったのですからなんだか嬉しくて頑張ってしまいました。

新宿の舞台は、小田急デパートの前に舞台が作られて、飛び降りた先は目の前の道路ですから、まあ危ないですね。

(後に調子に乗りすぎた私は、NHKホール国民文化祭にて先生の言葉を引用すれば《コヤブ君地球を持ち上げる事件》を起こしまして救急車にて搬送され、首を捻挫したのですがその話は後日)

でもとにかく嬉しかったんです。
先生と演奏できる機会をいただけたこと。
太鼓でなかったから、自分自身も太鼓以外の楽器でもとても大切なこと。
そして、リズム感を培えたことを今は感じています。
〔でも今でもあんましリズム感なさそうですが、、、〕

先生、、、
まだまだたくさんありますよ。
先生と過ごした時間。
大切な時間の数々、、、

もっと書かせて頂きますね。

なんだか風邪を引いてしまいました、、、

| 太鼓 | 22:53 | comments:5 | トラックバック(-) | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月