PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

申し遅れました!お世話になりました。

皆様、このブログの書き込みができなくなってしまっていたために、ご報告が遅くなってしまいました。
申し訳ありません。

このたび私小薮は、長年にわたりお世話になりました都立深沢高校を異動となりました。
今まで17年間本当にお世話になりました。

インターハイ開会式和太鼓高校生300人打ち統括責任者であり、1年生担任学年主任、そして絶対小薮先生を深沢に残すぞという気概で部員が勝ち取ってくれた全国第一代表の座!
まさか異動はないであろうと思っていましたから、本当につらかったです。

しかし3月16日コンサートのあとに、和太鼓部員と保護者の皆様、そして協力してくれた男子バレー、女子バスケット部員に伝え、1-1の生徒には20日合唱コンクールのあとに「一人だけ進級できない人がいる。私だ、、、」と異動のことを伝えました。

悲鳴と号泣の中に私も言葉になりませんでした。
でもそれで覚悟が決まり、修了式でははっきりと自分の思いというものを伝えることはできたと思います。
みんなも覚悟を決めて私を送ってくれました。

必死に荷物を片付け、31日にはたくさんの方々の今までのお支えを感じながら、最後の深沢の1日を終えました。

今は昨日より、都立西高校に赴任して男子バスケット部の顧問になりました。
みんな一生懸命でとてもいいチームです。

今後の太鼓のことは、いくつか引継ぎをさせていただきましたが、年間70回の演奏活動に加え、7月の茨城全国や8月インターハイ合同開会式演奏、関東大会など調整を重ねなければなりません。

合宿も実施するにしても、私がどうなるかわかりません。
でも一つひとつ丁寧に引継ぎし、なくなる演奏はなくなっていきます。

今はまず和太鼓部のない西高校で、自分が任されたことを優先に頑張っていきます。
そうでないと申し訳ないです。
太鼓のことは自分からは言いません。
深沢に異動した時もそうでしたから!

今までお世話になりました。
今後のことは時間があったときに少しずつ書き込みしていきます。

このブログはこのまま残していきたいと思います。

ー感謝:合掌ー
スポンサーサイト

| 太鼓 | 13:43 | comments:5 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

ありがとうございました。
小藪先生

はじめまして。
現役の和太鼓部に知り合いがいる関係で、昨年度何度か深沢高校の和太鼓の演奏を拝聴した20代男性です。

生徒たちが笑顔で和太鼓を演奏している姿を見て、素晴らしい先生や環境で高校生活を送れていると、とても感慨深く感じていました。

それだけに小藪先生の異動はショックです。。。

ですが、これからも和太鼓部の生徒たちは伝統を引き継ぎ素晴らしい演奏を聞かせてくれると思いますので、応援し続けたいと思います!

異動先の高校でも頑張ってください!
昨年11月の全国を決めた演奏は忘れません。


| 20代一般男性 | 2014/04/02 22:56 | URL | ≫ EDIT

きみは小藪組の師範だ!
先日のコンサート、感動した!

おそらく、これが最後かもしれない、と毎年想いながら全力で準備してきたであろうこのイベントに、聴衆として参加できて本当に良かった!

勤め人である以上、組織から与えられる役割は、自分の自由にはならない。「人事」は「ひとごと」と書くんだもんね。

きみはこれからもずっと小藪組の師範だ!

ひとつの高校和太鼓部の顧問の先生ではなくなったが、和太鼓の道の師範として、これからも多くの仲間を増やし続けていくだろう。

ずっと応援していくから、あんまり私をいじめないでね。

| Chaud! | 2014/04/03 22:39 | URL | ≫ EDIT

新天地でのご活躍祈念しています。
小藪先生

こんにちは。

今後のスケジュールを確認するために久々ブログを訪問したところ、ご異動のニュースを知り、大変驚いています。

我が家は、震災直後の高校でのコンサートを観て大感動して以来、小藪組のファンになり、社会人講座含め3年間ほどお世話になりました。いつも感動と元気を与えて頂き、また和太鼓技術やもっと重要な礼儀についても教えて頂き、誠に有難うございました。

17年間のご勤務お疲れ様でした。地元の住民として正直残念ではありますが、先生の新天地でのご活躍を心より応援しております。

本当に今まで皆に感動と元気を与えてくださり、誠に有難うございました。我が家にとって、先生と深沢高校和太鼓部との出会いは一生の宝物です。

足立卓朗

| 足立卓朗 | 2014/04/13 05:45 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございました
府中市に住む子連れママです。
以前、小藪先生とお話させていただいたことがあります。
3月のコンサートも見にいかせていただきました。
こどもがぐずり、最後まで見れなかったので、まさかその後、そんな発表があったとは夢にも思いませんでした。
ゴールデンウィークに演奏はないかと久々にスケジュールをチェックしようと、ブログを開いてびっくりしました。
でも、小藪組の皆さんと、先生の覚悟を感じてまたまた胸が熱くなりました。
自分の息子も深沢高校太鼓部の皆さんのような、熱く、礼儀正しく、真っ直ぐに何かに迎えるような青年に育って欲しいと思います。
新しい赴任先でも、きっと素晴らしいご活躍をされるのでしょうね。
ありがとうございました。

| 府中ママ | 2014/04/30 18:15 | URL | ≫ EDIT

皆様感謝です!
本当にありがとうございます。
私も深沢でここまで頑張ってこれたのは、皆様の応援やお支えがあったればこそです。
部員が輝いている姿がいつも見たかったからです。
多くの人たちに感動を与えていくことができる幸せを、みんなにさせてあげたかっただけです。
これからは、太鼓ということではないかもしれませんが、とにかく頑張るだけです。
今まで通り!

| 元深沢顧問K | 2014/05/01 15:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。