PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

51期の卒業式

先日の3月8日、都立深沢高校第51回卒業式に出席させていただきました。
卒業生は、私が1年生まで学年主任をさせていただいた生徒たちでした。
異動した2年前の離任式に、必ず卒業式は来ますと伝えていたので、その約束を果たさせていただきました。
びっくりして涙する者、はしゃいで喜んでくれる者、数多くやはり来てよかったと思いました。
式の答辞では、女バスのAがたくさん私の話をするので、本当に申し訳なく涙が出ました。
1年の終わりに、悲しい出来事が、、、51期みんなのお父さん的存在の小薮先生が異動、、、
時々会うといつも笑顔でうれしくなりました。と、、、
旅立ちの日に、、感動の中一緒に歌いました。
すると、中庭に来てほしいとのこと。行ってみるとたくさんの拍手と、小薮コールの中、担任の先生方とともになんと表彰をしてくれたのです。本当にありがたくてそこでも感極まりました。
君たちのことを一瞬でも忘れたことはありませんでした。ありがとう。と言って太鼓の村田みゆから賞状をもらいました。
本当にありがとう。
人のために頑張る。感謝をいつも表明する。挨拶、笑顔を忘れない。
本当によくこの2年間頑張ってその実践を果たしてきたんだね。
私にはこの日がひとつの節目となりました。
今でも1-1クラスグループラインは続けていて、また、和太鼓も女子バスケも同様です。
かわいいメンバーです。
どうかその深沢魂をこれからも活かして、これからの人生羽ばたいてください。
―感謝・合掌―
スポンサーサイト

| 太鼓 | 09:24 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。