FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いつも妻に手伝ってもらうので、味けないカキコでごめんなさい。
10周年ゲストは、和太鼓深沢の皆様です。
原点にかえり、ともに深沢を支えあってきた私たちで、10年の節目を迎えたいと思いまして、今回は決めました。

精一杯の感謝で、させて頂きましょう。
どうかよろしくお願いします。

深沢高校和太鼓部10周年コンサート
     日 時 : 平成19年3月25日(日) 13時 開場 13時半 開演
     場 所 : 都立深沢高校体育館
     料 金 : もちろん無料です!
     交 通 : http://www.fukasawa-h.metro.tokyo.jp/9access/menu_f91.html
     お願い : スリッパはご持参ください。
            また寒いこともあるかと思いますので、どうか防寒着など
            準備していただくと幸いです。
     ゲ ス ト : 和太鼓深沢の皆さま
     問合せ : 和太鼓部顧問 小藪 03-3702-4145
スポンサーサイト



| 太鼓 | 08:52 | comments:6 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

小薮先生へ。
先生と共に深沢に和太鼓部が創部して10周年ですね!先生が言ってらした、感謝と報謝の気持ちを大切にすること、そして苦しいけれど、乗り越えて行く勇猛心精神をいつも心掛けています。最近思ったことは、今は太鼓がたくさんあるけれど、創部した頃は太鼓はほとんど、五日市から借りていて曲数も少なかったと思うし、深沢ブランドもなかったと思うけれど、それらを乗り越えて行ったからこそ、今の和太鼓部があるのだと思う。しかも太鼓がたくさんあることが当たり前でなく、曲がたくさんあるのも当たり前でない。当たり前だと思ったらいけない。そして、演奏がたくさんあるのも当たり前でなく、先生や先輩達が築き上げてきた、信頼や努力があるからこそ演奏がたくさん出来るのだ。それらを心に止めこれからも和太鼓部で頑張って行きたいです。そして、小薮先生とたくさんの先輩達とこれからもやって行きたいです。先生これからもよろしくお願い致します。深沢和太鼓部 現役一同
追伸
和太鼓部創部10周年コンサート頑張っていきます。

| 和太鼓部 | 2007/02/10 00:39 | URL | ≫ EDIT

ありがとう
ありがとう。
僕もそう言ってもらって本当に幸せです。
この十年間うれしいこと、感動することはたくさんあったけど、人並みに悩んだり落ち込んだり、後悔することもたくさんあったことは事実です。
それごとに僕なりに見返ってきたつもりでもありますが、これだけ多くの方々に支えられてきた幸せを噛み締めてきたと同時に、少しですが誹謗中傷も中にはあって、でも自分が足りないからだと自分の中だけで整理するようなこともありました。
でもそんな時歴代の先輩方をはじめとしたみんなが、真剣に太鼓に向き合ってきた姿が、何度も僕を救ってきてくれたのです。
だから今まで頑張ってこれたし、これからも頑張っていけるのです。だからこういうカキコを見せてもらうとやっぱりジーンときます。
少しでも時間をつくってみんなに演奏や人と触れ合う機会を作ってあげたいと切に思います。
みんな今まで頑張ってきた。
報謝の気持ちもたくさんもってやってきた。
だから僕はそういう人は報わるべきだと思う。
そういう報われる世の中にならなければいけないけど、現実決してそうではないよね。
たかが小さな取り組みにすぎないかもしれない太鼓はその第一歩でいいと思ってます。
少しずつ広がればその大理想に近付けるはずだからね。
だからこれからも頑張ろう。
本当にありがとうね。

| 小藪和紀 | 2007/02/11 23:49 | URL | ≫ EDIT

真面目スレだ( ̄□ ̄;)しかもオイラのカキコ長っ!
オイラは先輩に恵まれなかったし…練習場所はあったけど太鼓も少ない時に入って…
当たり前に皆が2・3台の太鼓を打てて、うるさく言ってくれる先輩達がいて、演奏の機会を沢山与えられて、入ったら当たり前に全国大会の舞台に立てて…
書き切れないけど温室しか知らない後輩達を羨ましく思う事は今でもあるけど…
やっぱり太鼓が少しずつ増えていったから、演奏の機会を頂ける様になったから、自分で悩んだり他の人の技術を盗もうとしたり、プレッシャーもなく太鼓の事だけを思って引退の演奏を出来て
だから絶対に誰よりも太鼓が好きだって思えるのかな
小藪っちの努力の上にいさせてくれてありがとう

| 井野綾香 | 2007/02/14 02:53 | URL | ≫ EDIT

ワタシもね
皆さんにたいへん感謝しています。

ふたたび太鼓を始めて、もう1年半。
これまで25年も太鼓のことを忘れていたワタシ。
なんでなんだろう?
この歳になって太鼓を思い出して、みんなの中に戻ってきた。
少し心にゆとりを持てたから? それとも見えないところでくすぶっていたから?
やはり太鼓を打つということは好きみたいだし、もっともっと上手くなりたいけど・・・。
でも単純に言えば、人よりう~んと楽しみたい!っていうのが正直な気持ちです。

| カモ | 2007/02/15 13:50 | URL | ≫ EDIT

10周年
10周年記念演奏に和太鼓深沢お招きいただき光栄至極です。
最近、自分は何で和太鼓なのか考えることが多くなりました。
結論は出せておりませんが、太鼓好きの仲間がいることは大きな要素と言えるかも知れません。
それと自分と皆が少しづつ成長する姿を見れること。
単純な故に奥が深い太鼓。
小薮先生と太鼓のおかげで楽しい時間に出会えました。
深沢のメンバー一人一人が心行くまで太鼓が打てるように、観客や生徒の皆さん、OBOG、先生に何か伝わる演奏をすべく3/25日まで練習に身を入れる所存であります。

| コージ@和太鼓深沢 | 2007/02/18 22:02 | URL | ≫ EDIT

10周年おめでとうございます♪
こんにちは相洋高校新3年生の林です!!!!!
深沢さんのライブは初めてみました!!!!!!
太鼓の数が多くてその太鼓を生かした演奏は迫力がありすごかったです!!!!!あの大人数であれだけまとまった演奏は関心するばかりでした。一人一人の個人技術がずごいんですね!!叩いている時の表情もとても楽しそうで絆はとても深そうだと感じました。本当に良い演奏を見させてもらいました。ありがとうございました!!!!!!!
最後に小藪先生すばらしかったです!!!!!

| 相洋太鼓☆パヤ | 2007/03/25 23:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT