FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感動 成田劇場は本当に感動!成田太鼓まつり

今年2回目の成田に行かせて頂きました。

もう感動モノですよ。
昨日早めに成田入りしたのですが、旅館の横が一番大きな舞台になっていて、プレ太鼓まつりステージになんとあの炎太鼓の3人衆が演奏をされているではありませんか。

基本の技術をたくさん駆使しながら、あれだけ様々な太鼓曲を表現をできる炎太鼓の皆様には本当に感動しました。

その前には、大江戸助六太鼓(小林正道先生と15年ぶりにお話させて頂きまして感激)の演奏もありまして観れなかったのが残念です。

今日は、恒例の「千願華太鼓」に参加させて頂きまして、そのあとはみらいステージ(高校生や子どもの主体の舞台)で13:30と16:30の2回、演奏させて頂きました。

実は不安がありました。

今回は最後だったので、相洋さんや八千代さん、木更津総合さんは先なんですが、皆「ぶちあわせ」を持ち曲にされていて、すでに演奏しているという状況でして、相洋の小林先生からは「楽しみにしていますから」と言われていまして、まだ2回しか本番で披露したことがない私たちにとって、それはそれはプレッシャーでした。

生徒や卒業生もかなりブルーが入っている様子で、私も悩んでおりましたが、なんと相洋&八千代のぶちあわせコラボが始まり、その迫力に圧倒され唖然とした我々は、そのプレッシャーもピークに達しまして「マジやめようかな、、、」なんて想いが、、、でも思い切ってさせて頂こうと決めて1回目の最後にさせて頂いたのです。

そうしたら相洋のみんなが、食事の時間を我慢してくれて、横でガンガン声を出してくれたのです。
メンバーは、高校生チームではぶちあわせ本家中の本家の相洋メンバーが応援してくれたので本当に感激してしまったのですね。

もちろん私もです。(裏で顧問の小林先生や入野先生が頑張って下さったのは間違いないのですが)

本当に感激してしまいました。
ここに出てくるチームは純粋なる高校生のチームで、私たちのような顧問・現役・卒業生混合チームはないわけでして、そこの点でも少々負い目もあったりで、そんな中にこのバックアップは感動以外の何者でもありませんでした。

聴いて下さった方々も、勇猛心や感謝を忘れない演奏における我々のモットーに対して、深沢らしさを凄く認めて下さり「本当に何故か涙が止まらないのよ」と、言って下さる方もいらして、恐縮の極みでありました。

でも私たちの演奏でもきっとなにかお伝えできることがあるのだ。と、改めて実感することができました。

そして迎えた2回目。
ミーティングに突然相洋の小林先生が現れ、「ぶちコラボやらない?」
とおっしゃるではありませんか。

みんなに聞くと、現役から「2度とないような機会ですからぜひお願いします」
との話が出ましたので、逆に申し訳なく思いましたがこちらからもお願いしました。

それも感動しましたね。
リハなしですから、多少のズレはあったのですが、まさに私たちにとっては「夢舞台」ですよ。

勇猛心も雷も全部させて頂いたあとでのぶちですから、きつかったことは事実ですが、なんとまぁさわやかな心地よい汗だこと。

本当に私を含めみんなにとってもとても貴重で充実かつ感動できた1日だったと思います。

それにしても成田はあったかいことばかりです。
その方たちにお礼を言わせて頂きます。

応援して下さった観客の皆様。
卒業生が怪我した時ただで氷を下さった酒屋のご主人様。
演奏してくださった相洋のみんな。顧問の先生方。
涙して聴いてくださり、本校のチラシを取りに来て下さったご夫婦のお二人。
たくさん写真を撮って下さった外国人のお父様。
誕生日プレゼントを下さった皆様。
遠くまで応援に来て下さった保護者の皆様。
そして同じく去年に続き観に来て下さった和太鼓深沢の皆様。
ナゴクミ(娘たちです)の面倒をたくさん見て下さり助けてくれたリサママ絵里。
応援、カキコ、して下さり、DAKARAを差し入れしてくれたトッティ(セリエAの選手ではない笑)いやいや、とっちにいちゃんご夫妻。
そしてうちの嫁さん。

さらに1番感謝の成田観光協会の皆様。
それ以外の多くの皆様。

もっとたくさん感謝はあるのですが明日また桜新町さくらまつりの演奏で早いので、まとめて
「本当にありがとうございました」

最後に、うなぎはおいしかったです。

あと4月12日は私の45歳の誕生日でした。
この年になるとなにかと微妙な面もあるのですが、今日は最高の誕生日になりました。
でもこの年で、雷→勇猛心→ぶちあわせはマジきつすぎです。

でも頑張りますよ。
明日もこれからもすべて、、、、、感謝―合掌―



スポンサーサイト



| 太鼓 | 23:16 | comments:7 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

感動! ありがとう 成田で
 4月12日 成田太鼓祭で深沢高校の和太鼓演奏を見て・聞いて 感動 感動 感動で、なぜだか涙がほほをつたっていました。
 私たち夫婦は、先生のブログに書いてあった「涙して聴いてくださり、本校のチラシを取りに来て下さったご夫婦のお二人」です??。
 私たちは、太鼓の「た」の字も知らない者ですが、あなた方の心と技と真剣さと訴えたい気持ちで、あなた方の演奏が私たち夫婦の体と心に訴え、琴線に触れたのだと思います。
 写真もたくさん撮らせていただきましたが、帰った後、夫婦で眺めましたが、写真から太鼓のひびきが伝わってきて、
再度感動した次第です。
 今頃は桜新町で演奏のため準備されている頃かと思いますが、思い通りの演奏ができることを祈っております。
 今後も陰ながら応援したいと思います。
頑張ってください!!! 


| 夫婦山口 | 2008/04/13 09:57 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/04/13 15:23 | | ≫ EDIT

山口ご夫妻さま。一◎人さま。
山口ご夫妻様。
そういって頂いて私たちも頑張った甲斐がありました。

そう思って頂くのが一番幸せですし、私たちはまさにそう言って頂ける事。感じて頂けることを一番嬉しく感じているのです。

来年もぜひ聴きに来て頂けますか。
絶対に行かせて頂きますから。

あと図々しいお話ですが、撮影して頂いた写真をぜひ見せて頂きたいですね。
またこのブログを見て頂けると幸いです。

本当にありがとうございました。

一◎人さま。感謝です。
そう感じていただいていること。
本当に嬉しく思います。

写真もありがとうございました。
またお近くですから観に来て頂けると幸いです。

| 深コャ | 2008/04/13 19:46 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/04/13 21:25 | | ≫ EDIT

それでは。
山口ご夫妻さま。ありがとうございます。

深沢高校の住所はこちらですのでお願いできますか。

これならたぶん、深沢高校公式ホームページにも出ていますから。

〒1580081
東京都世田谷区深沢7-3-14
都立深沢高校和太鼓部顧問
小薮和紀

でございます。

ご無理をお願いしてすみません。
よろしくお願いします。

| 深コャ | 2008/04/13 22:27 | URL | ≫ EDIT

山口ご夫妻さま感謝です。
本日学校に写真が届きました。
見せて頂きましたが、とても素晴らしい写真ばかりで感動致しました。

ありがたいです。
個人の写真も多くて、卒業の際に3年生に渡す和太鼓部アルバムに写真にして入れたら、かなり喜ぶと思います。

なかなかこのような写真がないので、今後いろいろな場面で活用させて頂きます。

今後とも応援よろしくお願いします。
ありがとうございました。

| 深コャ | 2008/04/22 18:26 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした!
どうもこんばんは。時間的にはおはようございます(笑)
相洋高校和太鼓部OBで13代目部長だったさかたです。
相洋の15周年記念演奏会のときの部長です、覚えてらっしゃるでしょうか?
先日の成田太鼓祭お疲れ様でした、久々に深沢さんの演奏が観れてとても良かったです。小藪先生もお変わりなく演奏していてとても懐かしい気持ちになりました。
まさか深沢さんのぶちが見れるとは思ってもいませんでした!自分らがやっていたぶち(今は少々変わっています)なので思わず興奮し、更に衣装もって来てればと後悔すらしました。

またどこかで深沢さんの演奏を見れるのを楽しみにしています。

課題をやるためにネットを徘徊していましたら偶然小藪先生のブログを発見するとは。
ちょくちょく覗きに来ますね。

| さかた | 2008/04/24 05:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT