FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日妻の実家から帰ってきました。

和太鼓の合宿が終わりまして、2日ほど妻の実家に子供達も含めて行ってきまして今日帰ってきましたのですが、本当に合宿の疲れがとれずになかなか本調子にはならず、常に筋肉痛。眠気やだるさがあり、今となってようやくいつもの自分に戻りつつあるという感じです。

合宿のコメントにそれはもうありがたいあたご苑の吉沢さんのコメントや、現部長・1年生のカキコ、ゆうじの昔を思い出す内容があって嬉しく思いました。

吉沢さんの書かれた内容については、本当にその通りでして、今回の慰問の意味が、私の思い以上に内容を読んだみんなに伝わって、深まっていったと思います。
本当にありがとうございます。

現役2人のカキコは、それぞれの立場は違っていても純粋に合宿に取り組んでくれたことを感じさせてくれました。

ゆうじは、いろいろとあって参加したかった合宿には行けませんでしたが、君の気持ちはありがたかったしこれも現役には意味のある内容であると思います。

今回1年生は、結構頑張っていたこともたくさんありました。
でも私はあえて初日厳しくミーティングで話をしました。
12名もいれば、5人しかいない3年生や少数のOBOGもいつの間にか圧倒されてしまうこともあり、甘さが出ることもあるからです。

しかしながら、彼らのここでの取り組みや覚悟がこれから先、いかに大切であるか。生かされていくかがとても大切なので、「ときには理不尽な注意を受けることはあるかもしれないが、まずハイと受け入れていくこと」と話し、教わる立場であることを強調しました。

よく頑張ったと思います。
練習は、例年と同等の内容であったと感じています。

でも私も、いつまで続くかわからない恐怖に誰もが見舞われたと思う5分打ちのリズムを、ずっとドカンでやり続けたダメージが合宿最終日にドーンと体に来たのだなあと感じました。

そんな中でも、「せっかく先生がずっとついて教えてくれるのだから、頑張ってやっていこう」という思いが強く感じられて、嬉しく申し訳なく思いました。

学校では、本当に最後に顔を出せるかどうかという位他の校務が忙しく、練習をみてあげられなかったので、この合宿は本当に充実の時間となりましたので良かったと思いました。

昨日は家族を連れて江ノ島水族館。今日は南町田のアウトレットモールに連れて行って買い物をしたりと本当に普通の生活を久しぶりにしましたが、家族にも同じように寂しい思いをさせている自分であることをあらためて実感しました。

もう明日からは女子バスケが20日より、公式戦を控えているので、そちらの指導サポートにいき、頑張ろうと思います。

公開講座も23日にありますから、また参加される方々に喜んで頂けるように一生懸命させて頂かないといけませんね。
もしはっきり予定が立てられなくても寸前で来れるようならば、卒業生もなんとか来て下さい。
初心者の為に指導に協力するということはやっぱりプレイヤーにとっては大事なことですから。


もう夏休みなんてあっという間ですけど、夏休みのほうが忙しい気が毎年します(笑)。
でも参加するみんなが頑張ってくれるので、私も頑張らないといけませんね。
よろしくお願いします。



スポンサーサイト



| 太鼓 | 23:11 | comments:2 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

お帰りなさい!
遅くなりましたが、合宿お疲れ様でした。
家族サービスも少し出来たようでよかったですね。
なごくみはパパ大好きなので(勿論奥様も)久々にパパとゆっくり過ごせて喜んだ事でしょう。

今年はあまりお手伝いできずすみません。
私の体調を気遣いリサオチもあまり参加出来ない様で・・・。
私は1ヶ月夏休みみたいなもんです。
オリンピックをこんなにじっくり見たのは初めてです。
9月からはお手伝い出来ると思います。

| りさまま | 2008/08/19 12:52 | URL | ≫ EDIT

合宿は疲れましたが成果ありです。
いつもありがとうございます。
お母さん。お体大事にしてくださいね。

オチ里沙については、そのことも含めみんな十分理解してますんで大丈夫です。

現役も、頼る人がいなくて逆に合宿を通じて成長した面もあったと思いますよ。
普段演奏活動ができるのも、里沙ママを始め保護者の皆さんや卒業生が車を出してくれたり他にもたくさん協力してくれているから今があるんだということも合宿の最中に話しました。

私たちの基本は、今も昔も変わらない「感謝」の心を忘れないということ。

今回その点をとことん突き詰めていったときに、ぶちの演奏も見違えるほどになりました。

今日はさらに向上した演奏になったと思います。
これから週末はまた公開講座や演奏活動もあり、忙しいままに夏を終えてしまいそうですが、意味のある忙しさならば本望ですね。

8月31日の三茶キンカン堂まで頑張っていきますからね。

| 深コャ | 2008/08/19 15:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT