FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三重への思い。

三重県松坂市は、実は父の実家でして今回の全国への思い入れは、特別なものがありました。
今回、全国を決めた2年生は、まだ全国を経験していません。

その中で、まとまらなかった時期もありましたが、今は私の家庭での様々なことや、コーチ陣をはじめとした卒業生、そして他の顧問の先生、そして保護者の皆様や和太鼓深沢、多くの方々の支えを受けて、いい演奏を披露してくれるようになってきました。

女子バスケットの合宿も1泊2日で帰ってきてしまう申し訳ない状況の私の不安は、今のみんなの頑張りでなんとか支えられているところです。

みんながアイコンタクトを笑顔で返せるようになってきたことが、本当に嬉しいです。
なかなかできないことです。

でも、まだまだ飽くなき向上心を持って、全国に臨んだ時に、もっと見ることができなかった世界や感覚を感じることができると思います。

三重には、しっかりと本家を守って下さっているおじさん家族や、私が体育の先生になったとき本当に心から喜んでくれたおじさん(故人)もいました。

後者のおじさんは、三重県の柔道界では神様のような方で、私が初段を取得したときには名前入りの黒帯をプレゼントしてくださいました。

そんな三重県で、四十数年に1度のチャンスにその機会を作ってくれた現役と卒業生、そして後押ししてくださった保護者の皆様、多くの方々に感謝の気持ちをさらに深め、全国大会の醍醐味を感じてきます。
それを引き出すのは、力不足であっても私が頑張らなければならないことですから。

それに応えてくれる気持ちを、現役がどこまで持ってくれるか?
私たちを泣かせてくれるような感動的な演奏。
感謝、報謝のこもった演奏。
そこに期待していきたいです。

明日は、10時過ぎから奉納演奏を格技室で行います。
お時間ある方は、ぜひ来てください。



スポンサーサイト



| 太鼓 | 00:15 | comments:6 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

今日オレは二回泣きました。一回目は練習の時、母親とかに「自分は本気でやってる、できてる。」などと言っておきながら全然打てなくて悔しくて泣きました。

二回目は奉納演奏の時、たくさんの人が来てくれて、なぜかオレは今まで一度も感じた事のなかった温かいものを感じました。
演奏の後半から涙が止まらなくて、最後の勇み駒ではまともに前も見れませんでした。

先生の言う「感謝」の気持ちっていうのが少しは理解できたのかな?

| や | 2009/07/29 17:14 | URL | ≫ EDIT

現役よ
現役よ!頑張って下さい!応援してます。

| s | 2009/07/29 19:18 | URL | ≫ EDIT

おもいっきり打ってきてください。
頑張ってください!

| 支倉 | 2009/07/29 20:46 | URL | ≫ EDIT

明日から…
気持ちを全てカキコしたいのですが、最近疲れて頭が回らないので簡単に…
7回目の全国大会出場というのはあくまでも部としてで、今回出場する現役で経験者は1人もいません
先生とコーチの計4人でもプレイヤーとして舞台を経験したのは荒井君1人だけで…
神奈川大会から参加している小藪先生も私も、あの舞台で打てた事はありません
ですが今までの経験を生かして精一杯現役を支え、皆さんの気持ちも背負い、現役にもサポートする私達自身にも悔いのない演奏になる様に全力で行って来ます
沢山の方々に感謝の気持ちがあり、全てをカキコしきれないので省略させて頂きますが、三重に行くサポートメンバーも、東京で応援して下さっている方々も気持ちは同じだと思っています
なんせ一生の付き合いになるであろう人達ばかりですから、離れていても距離なんて関係ないですからね
あとは毎回現地に行ってから色々と問題が起きるので、行ってから考えます
とりあえず今日は皆ゆっくり休んでくれるとイイな…
最後に、今年は3年生がいなくて指導も追いつかなかったから、トミが来てくれて助かったよ。本当にありがとう
野球部の沢山の部員達を置いて三重に引率して下さる向井先生には何と言ってイイかわかりませんが、とにかくありがとうございます
カキコしきれませんが、結構長くなったので終わりにしときます…
名ばかりコーチの井野でした

| いの | 2009/07/29 21:14 | URL | ≫ EDIT

現役のみんな頑張ってきてね

精一杯悔いのないよーに打ってきてね

三重も奉納演奏も行けないけど東京で応援してるからねー

| まっすー | 2009/07/29 21:38 | URL | ≫ EDIT

久しぶりの盛り上がりカキコ
やさんへ。
感謝の本質は、自分が苦しくて、でもそこに向かう不退転の心から生じるものです。
君の努力は、いろいろあっても頑張ったことには違いない。
だから今日の感謝への感覚をずっと忘れないで下さいね。

Sへ。ありがとう。
その声が現役を奮い立たせるのです。

支倉へ。
早く来なさい(笑)
合宿待ってるよ。
もちろん他の演奏もね。
人手が足りないから(笑)

マッスへ。
君も同じ。
現役を大事にしている気持ち十分に感じます。

井野ッチへ。
君がいたからここまでこれました。
嫁さんの入院で途方にくれた時、私に任せて。やれることは頑張るからということをメールで貰ったときは感動と安堵感で、こっちに専念できました。
ありがとう。

もうみんなありがとう。
私もやれる事やり切ります。

| 深沢高校顧問K | 2009/07/29 23:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT