FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全国予選へ向けて。

昨日、取材の入る中に練習をつきっきりで行いましたが、頑張っている反面、まだ余力を残している者、努力を怠っている者もいるように感じてなりませんでした。

やはり私は、太鼓以外のことに対する頑張りや、太鼓に対して「これはあとでいいや」と思う心は戒めていかないといけないのではないかと考えています。

自分の若い頃、「太鼓だけでなくすべてを頑張れ」と言われて、それを忠実に守ったから大した自分ではないですが、やはり今があると思うのです。

現役のメンバーの中には、残念ながらその部分が見え隠れする無念さがあります。
すべてのことを妥協せず頑張ったメンバーに、やはりその恩恵があるのではないかと感じています。
今は私の優しい口調の中に、それを早く気づいて頑張って欲しいと切に願います。

和太鼓部を注目している方々は、決して太鼓関係者だけではなく、自分たちが思う以上(私も含め)にいらっしゃることを忘れてはいけないんだなと切に感じました。

どうかそれに気づいてくださいね。
ウザイなと思われてもかまいません。

それを頑張っているメンバーも厳然と存在しているのですから。


スポンサーサイト



| 太鼓 | 00:14 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT