FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大会直前大ピンチ

昨日の、体育館内持久走授業で、和太鼓部のオケ専門の2年男子が足をひねり、病院に行ったら診断は「剥離骨折」、、、、、

痛手です、、、、、
でも、本人と話し合い、家族の理解があれば、できる範囲で考えたいと思います。
本人以外の桶胴師を考えていなかったのは、私の責任です、、、、、

でも、今の力をしっかりと出し切ることですね、、、
委ねて下さいね。部員のみんな、、、応援して下さる皆さん。
スポンサーサイト



| 太鼓 | 13:15 | comments:2 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

この度は大会三日前にご迷惑おかけしてホントに申し訳ありません。

全国大会への切符を手に入れるための大事な予選ですし みんなが本当に頑張ってたのを聞いているので 判断は先生にお任せするしかないのですが 親としては ここまで頑張ってきた息子の事を思うと足が壊れても構わないから出場させてやりたいと願ってしまいます。

出場させて もし予選落ちしたら いくら頭を下げても下げ足りないくらいだし 自分で自分を責めるかもしれませんが それでも出場させたいと思ってしまうのは ただの我が儘ですよね。

本人が出場出来ても出来なくても当日は応援に行きます。

本当に申し訳ありませんでした。

| 名前わすれた | 2009/11/20 17:34 | URL | ≫ EDIT

一蓮托生
お母様、わざわざありがとうございます。

私は本人の気持ちを尊重したいと思っていたのですが、本人は「先生が許してくれるなら、燃え尽きたい」と言ったのでやらせます。

でも、23、24の演奏は休ませます。

彼が出ない演奏は、たとえ全国にいける結果になったとしても100%喜びにはなれません。

出て失敗しても、誰も文句は言わせませんというか言いませんよ。

それが深沢和太鼓部の一蓮托生なんです。

だから、息子の雄姿を観に来てやってください。
感謝の気持ちを忘れないようにとだけは、伝えました。

本人は100%理解していると思いますよ。

| 深沢和太鼓部顧問K  | 2009/11/21 00:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT