FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

保護者との本音でトーク&和太鼓部の今。あと少しなんですが。

本日は、PTAの教職員との教育懇談会「本音でトーク」に、生徒指導部主任の立場として出席させていただきました。いろいろと生徒指導のこと(頭髪指導や服装指導のこと、部活のこと、、、)ばかりが質問内容でありまして、さすがの私も「本音でトーク」というだけに、保護者の方々からの、歯に衣着せぬ発言を、少々構え気味で迎え撃つ覚悟(笑)で、参加させて頂きました。

いつもこの時期は、先生方も忙しく参加者が少ないため、私はPTAの皆様からの和太鼓部に対するさまざまなお心遣いに、感謝の気持ちでお応えするための思いもありまして、覚悟を決め参加しました(笑)

でもそこには、いつもたくさん支えて下さる和太鼓部の保護者の皆様が大変多くて、それはまさに、砂漠でオアシスを発見したくらい安心感を感じることができました。おおげさではありますが本音ですよ(笑)、、、

他の保護者の方々も、さすがこの忙しい時期に足を運んでくださるだけに、本当に真剣かつ理解度が深い雰囲気で、話を受け止めてくださり、とても有意義な会となりました。

本当にありがとうございました。

太鼓部は、あと少しです。
先生方からは「なんだか突然お礼の挨拶に●○が来ました」
なんだか、これから変わろうとしているんですね。嬉しかったです。

との報告をいただきます。
良い傾向です。

でもあと少し嫌いだからなのか、恥ずかしいのかわかりませんが、若干名それを出来ない人がいるみたいで残念です。

私はこれができるかできないかを、最大の今後のポイントと考えています。
月曜日以降お礼の挨拶をしたとしても、でも全然かまいません。

できたかどうか(なんだか他のチームができていることをこんなかたちで図ることが恥ずかしいですが)、しっかり確認していくつもりです。

それを越えないと次には進みません。
ふだん厳しく接している先生方が、会場に足を運んで応援して下さり、その影でどのようにそういう君たちに対していろいろと配慮して下さっているのか、どれほど応援しているか。

私が口に出さずしてもわかってほしい。
それができなければきっと後悔します。

できていない人へ。
よく考えてくださいね。

お願いします。
スポンサーサイト



| 太鼓 | 23:22 | comments:0 | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT